進修館 ウェディング 「進修館で結婚式」

「進修館で結婚式」

進修館 ウェディング進修館で結婚式

進修館で結婚式

平成27年11月7日 ( 土 ) 進修館で結婚式が行われました。 ( 配布されたフライヤー )

これまでも何度か進修館で結婚式は行われましたがすべて宮代町民の方でした。

しかし今回史上初の宮代町外からのお客様で結婚式を行いました。

進修館で結婚式

1.進修館で結婚式ってどうやるの?

結婚式というと、やはり教会や神社などで行われる荘厳なもののイメージが強いです。

しかし近年の流行として人前式 ( じんぜんしき ) というものがあります。

この人前式は字の通りに人の前で執り行われる結婚式で、
教会や神社などで行われるものとは違い、
新郎新婦様は列席者に結婚の証人となっていただくスタイルです。

今回の進修館での結婚式もその形態で行われました。

次に結婚式会場は進修館の芝生広場 ( 四季の丘 )が会場になりました。

人前式の場合、教会や神社などではなく、
ゲストハウスやレストランなどで行われることが多く、
今回もそれにならって執り行われました。

また、ガーデンウェディングというお庭で行われるものもあり、
新婦様が希望されることが多くあります。

2.芝生広場を式場にする

結婚式を行うまでに、今回の発案者である
ラディーブウェディングプロデュースの方と会議を重ねていきました。

芝生広場で結婚式を行うにあたり、斜面になっている部分や
デコボコしている部分があり、机や椅子を設置する場所に困りました。

結婚式場とアフターウェディングというパーティの設置も行うということで、
何度も場所の下見をしたり、町役場の方や町の事業者さんからもお知恵をお借りしたりと
皆さんが一丸となって式場の下準備を行いました。

3.結婚式当日にて

そして結婚式当日、気持ちの良い日差しが差し込む中、
朝から進修館の中は慌ただしく動いていました。

進修館スタッフも結婚式に携わるのは初めてなので、
緊張しつつ、様々な準備を整えていきました。

駐車場からは様々な機械や用品、宮代町の事業者さん
心を込めて作ってくれた料理が芝生広場に運ばれ、
いつも見ている芝生広場とは一味も二味も違う進修館へと変わっていきました。

結婚式会場となる芝生広場の中心の2本の樹には白い布が掛けられ、
列席者の座席やアフターウェディングの会場も
進修館の机にきれいなテーブルクロスが引かれました。

進修館の中にも着物を着たご親族の方、
パーティドレスを着たご友人の方々が次第に増えていきました。

お昼には結婚式の準備も整い、
ご友人の方々が見守る中、挙式が始まろうとしていました。

この挙式には宮代町の方々も参加でき、
宮代町にある成就院幼稚園の園児たちもお祝いの演奏にかけつけ、
この結婚式をお祝いするためにたくさんの方が進修館に集まりました。

4.挙式とパーティ

最初に新郎様が入場され、次に新婦様とそのお父様が入場されました。

今回のヴァージンロードは進修館の光路下から芝生広場の沿革を周り、
キンモクセイの樹の下までとなっていました。

今回は最初に、ブーケ・ブートニアという儀式が行われました。

まず、ブーケ・ブートニアブーケとは、新郎様が入場される際に
ご友人の方々からブーケのお花を1輪ずつ渡されます。

それをブーケにし、新郎様が新婦様にお渡しすることで
結婚を申し込むという意味があります。

そして、ブートニアとはそれに答えるという意味がありますので、
新婦様は新郎様にブートニアを一輪胸に挿していました。

新婦様がお父様と入場された際には
周囲からおめでとうという声をかけられ、大きな祝福を受けていました。

そのあと新婦様がつけているヴェールを外して誓いのキスをします。

宮代町の町の印が書かれた結婚証明書の布にサインをし、
成就院幼稚園の園児たちからの演奏とプレゼントが行われ、
滞りなく式は進んでいきました。

特に盛り上がったのは挙式が終わった後の記念撮影で、
新郎新婦様のご意向で宮代町の方々も一緒に撮ってもらいたいということで、
多くの方々が新郎新婦様の周りに集まりました。

その時に、お祝いとして花びらを宙に舞いあげて写真を撮影したときに、
新郎新婦様がとても良い顔をされていたのが印象的でした。

その後、風船などで飾られた結婚式仕様のお車が進修館前から出発しました。

進修館WEBスタッフの感想

進修館結婚式を体験して

今回、進修館スタッフとして初めて挙式に参加させていただきました。

新郎新婦様のご意向で、宮代町民でも参加できる挙式だったので
たくさんの町民のみなさんが集まったのが印象的でした。

結婚式の準備でも、多くの宮代町の事業者さんが関わって頂きました。

挙式パーティの料理、ウェディングケーキ、デザートや引菓子、
二次会の料理を作って頂き、挙式に参加された方は大満足で終えることが出来ました。

新郎新婦様をはじめ、ご親族の方々からも、
宮代町の方々にお祝いをしていただいたおかげでとても心に残る結婚式になりました。
とのお言葉をいただきました。

今後も宮代町のみなさんと一緒に出来ることがあればいいなと、
この結婚式を通して強く感じました。

進修館で結婚式

コミュニティーセンター進修館 丸子玲於奈

進修館で結婚式

( 2015/11/12 毎日新聞 )

  • 市民活動支援
  • 進修館の企画・講座
  • イベント・講座 情報
  • 進修館WEBの企画・特集
  • 進修館 Facebook
  • 進修館@公式 twitter
  • 進修館 for コスプレ twitter
  • 進修館情報誌「みつば」
宮代町公式ホームページ
宮代町公式ホームページ

人と自然が
やさしく輝くまち
埼玉県宮代町

コミゾー